ISUN創設者バニー・ギューリック

ワイルドクラフテッド、オーガニックスキンケアのISUNは、数多くのオーガニックコスメの開発に携わってきたバニー・ギューリックの経験と知恵を結集し、2006年に設立されたスキンケアブランドです。

バニー・ギューリックは臨床栄養学者として、栄養バランスの良い食生活と健康の関係について研究していました。特にガン予防とアンチエイジングに関心が高く、身体の抵抗力を高めて病気に対抗するための食事療法プログラムの開発に力を注いでいました。栄養バランスの乱れと酸素の欠乏が、細胞の代謝、ひいては身体の老化と劣化に大きく影響を与えていること、また、化学薬品や食品添加物、くすりが細胞能力を抑制してしまうことへの研究を重ねていきました。アメリカとヨーロッパにおいてナチュラルサプリメントや食事療法プログラムを数多く開発し、彼女のプログラムに関心をもったイタリアの製薬会社からのオファーにより、肌トラブルを細胞レベルから解決するスキンケアラインを開発するため、大学に再入学してコスメティックサイエンスを学び直したのです。

その後、ギューリックには数多くの会社から声がかかり、スキンケアラインの開発に携わっていきました。その中には、オーガニックコスメの代名詞ともいえるブランドも含まれています。多くのナチュラルスキンケアブランドの立ち上げに関わるうち、その成分やメソッドが効果に大きな影響を与えていることに気づきました。このことから、ギューリック自身が心から納得でき、肌にとって本当に有益な短期的にもスキンケア効果があり、長期にわたって使用してもさらにお肌が健やかで美しくなるスキンケアラインを作ろうと決心。化学成分を配合したものよりもはるかに効果が高く、肌細胞を最適に保ち、トラブルを自らケアして若返る肌を作るためのスキンケアラインの開発を始めました。そして、自社工場があるコロラド州リッジウェイで採れた野草や自然育成の植物やオーガニックの植物を主に使用し、全て手作業で生産されるワイルドクラフテッド、オーガニックコスメISUNが誕生したのです。